ライフハック

【1袋で超便利!】排水溝の臭いと水垢が一気にきれいになった

お風呂と台所の排水溝の臭いと水垢。。本当に気になりますよね?

とはいえ、塩素系の洗剤はツンとした臭いや発生するガスが体に悪そうですし、私の場合は重曹などもイマイチでした。。

そんな時にインスタでめちゃくちゃ紹介されていたのが「シャボン玉 酸素系漂白剤」。

早速使ってみたら便利すぎて驚愕しました!

「シャボン玉 酸素系漂白剤」とは?

「シャボン玉 酸素系漂白剤」は、その名の通り”酸素系”の漂白剤です。

漂白剤には塩素系、酸素系がありますが、ざっくり違いを説明すると、

塩素系:漂白と殺菌の力がスゴイ(色物には使えない)
酸素系:汚れを落とす力がスゴイが塩素系より優しい

確かに塩素系の方が強力なのですが、人気の理由はその優しさ。

酸素系漂白剤の成分は「過炭酸ナトリウム」ということで、安心安全の自然派洗剤。

そんな安全性から、食器やベビー用品にも使えるという優れもの。

百均などでも「過酸化ナトリウム」の粉は販売されていますが、”無添加”にこだわるシャボン玉石けんさんの「酸素系漂白剤」は安心感が違いますね!

掃除方法は2ステップで簡単!

掃除方法は2ステップ!!

排水溝に粉を振りかけて、お湯をかけ、そのまま数時間放置し、洗い流すだけ!

頑固な汚れの場合は、最後はスポンジで軽く汚れを落としてあげるときれいになります。

ちなみに、過酸化ナトリウムは、お湯に溶ける事で酸素を出しますので、使用するのは水ではなく、50度くらいのお湯がおすすめとのこと。

お風呂のシャワーや台所のお湯のマックス熱い設定は40度ちょっとだと思うので、それを使用すると楽ですね。

※ちなみに上記の写真は、使い方を説明するために、きれいになった状態に粉を振りかけていますが、元は見せられないほど汚かったです。。

めちゃくちゃ楽なのに一番効果があった!!

わざわざ休みの日に掃除の時間を取るのではなく、仕事の前に粉を振りかけて、帰宅後に掃除するっていう感じでいいと思います笑

そんなわけで、ほとんど掃除をせず、水垢だらけだった台所の排水溝とお風呂の排水溝を掃除したところ、、、、

めちゃくちゃきれいになった上に、ニオイもスッキリ!

こんなに簡単ならもっと早くやればよかった~と後悔。

まだまだ使える!!

ちなみに、「シャボン玉 酸素系漂白剤」はまだまだ他にもいろいろ使えるのでおすすめ!

酸素系なので、色物の漂白が出来る他、食器の漂白、お風呂用品のつけ置き除菌などなど、1袋でいろいろ使えます。

Instagramで多かったのが、洗濯槽クリーナー。

シャボン玉石けん公式アカウントでも激押しの使い方なのだとか。

まとめ

「シャボン玉 酸素系漂白剤」は750gも入っていて約400円ほどと、リーズナブルな価格も人気なようです。

いろいろなところに使えるので、私ももうほとんどなくなってしまいましたが、一袋あると、本当に便利ですよ!

もう2月も終わり、3月!!

新しい年度を迎える前に、しっかり断捨離を掃除をして、気持ちよく4月を迎えたいですね。