季節のネタ

花粉症の不快な症状がピタっと感動!話題のジャムーティーとは?

今年もやってきました!あのいや~な花粉症の季節。。

私は以前、アレルギー検査にて、人の倍以上の数値が出てしまい、本気で生きているのがつらい季節なのです。

そんな私が気になっているのは、Twitterで話題の「ジャムーティ」。

「花粉症の症状がほとんどなくなった!」
「1回もクシャミ鼻水出てないんだけどマジ」
「全く症状が出なくなって感動」
「騙されたと思って買って飲んでみたら凄い」

と、感動の声が相次いているのです!!

というわけで、そんなジャムーティ―について調査してみました。

ジャムーティ―の花粉症の悩みへの効果がスゴイ!!

とにかく2019年頃から、Twitterでは感動の声が続出しているようです。

これはほんの一部ですが、ジャムーティ―に感動している方がたくさんいるようですね。

ジャムーティ―とは?

正式名称は「ジャムウティー(JAMU TEA)」です。

ジャムー(ジャムウ)とは、大昔から、インドネシアに伝わる民間療法のことで、実はお茶の名前ではないんですね。

インドネシアの方では、ハーブなどの天然原料を利用した健康療法を、総称して「ジャムウ」と呼ぶらしいです。

つまり、ジャムーティ―は「漢方薬」のお茶みたいなものなんですね!

ジャムーティ―の成分は?

ジャムーティ―に配合されているハーブは、

・ウコン茶
・イモニガショウガ
・ジャワナガコショウ
・アンドログラフィス

になります。

通常、お茶と言えばティーバッグですが、粉末です。

ジャムーティ―はいくらするの?

ジャムーティ―はぶっちゃけかなり強気な価格で高いです。

なんと、170gで6000円!!!

ですが、話題になり始めた2019年よりずっとこの価格で、値上がりなども一切しておらず、どの通販サイトを覗いてみても、一律この価格ですね。

その効果は分かったけど、絶対に失敗したくないお値段ですよね。。

ジャムーティ―はどこで買うのが正解?

そんな、”買うのにかなり勇気のいる価格設定のジャムーティー”ですが、いち早く販売を始めたのは、【大阪市都島区にあるアロマオイルのお店「香塾」】さんだと思います。

きちんと店舗も構えており、安心して購入できるお店ですね!

住所:大阪市都島区高倉町1-6-2
電話番号:06-6926-2393
営業時間:12:00〜19:00
休み:土曜・日曜・祝日

ネット購入ならこちら!

もちろん大阪以外に住んでいる方はネットで購入可能です(^^)

公式サイトからですと、送料無料になるのが8000円からですので、Amazonや楽天を利用するのがお得ですね!

Amazonで購入

Amazonの「香塾」のジャムウティーはこちらです。

Amazonでしたら、日時関係なく最短で発送してもらえるのがいいですね。

また、2020年7月よりパッケージが新しくなったようで、最新バージョンが手に入ります。

楽天で購入

こちらはTwitterなどでも紹介されている旧パッケージですね。

楽天の場合は、土日・祝日などの発送は行われていないようなので、早く欲しいという方はご注意ください。

まとめ

ちなみに私も試してみたのですが、170gを一人でワンシーズンで使い切るのは難しいなーと感じました。

というのも、味でいうと、本当に漢方を飲んでいるようですので、1杯作るのに、小さじ1杯くらいでやっと飲めるレベルです。

大さじ1杯を推奨していますが、とてもじゃないけど飲めませんでした。。

小さじ1杯使ったとしても、約1か月分ですし、症状が軽減したなと感じたら飲む必要もないので、毎年意外と余ります。

とりあえず試したいという方は、友達とシェアするっていう感じでいいかなと思いました!

花粉症で悩んでいて、何をやってもダメだった。。という方は、試してみる価値はあるかなと思います。