グルメ

青汁王子も絶賛!東京で食べログ1位のうどん

先日、青汁王子こと、三崎優太社長のYouTubeで、東京で食べログ1位にうどん屋さんが紹介されていました!

しかもすごくおいしそう。。。

ということで、YouTubeを見た翌日に早速行ってきました!

東京で食べログ1位のうどん屋さんはここ?

そんな、東京で食べログ1位のうどん屋さんは神保町にある「丸香」さんです。

なんと、食べログでは、2017年から連続で「百名店」に選ばれている、めちゃくちゃ人気店でした。

オーナーは香川県高松市のうどん県出身とのこと!

なんでも、東京在住の香川県民のお墨付きのうどんということで、これは期待できそうです。

食べログ1位のうどん屋さん「丸香」

丸香の神保町駅から徒歩5分ほど、またお茶の水駅からは7~8分。

また、水道橋や後楽園駅からも頑張れば歩いて行ける距離です。

ちなみに私は、後楽園駅から歩きましたが、20分弱と、いい散歩コースです。

店名 丸香
住所 東京都千代田区神田小川町3-16-1 ニュー駿河台ビル 1F
電話番号
営業時間 平日:
11:00~16:00
17:00~19:30土:11:00~14:30
定休日 日曜・祝日・振替休日・GW・お盆・年末年始

丸香の混雑状況

気になるのが丸香の混雑状況ですよね。食べログを見ても、やはり常に行列のようです。

ちなみに、私が行って来たのは、平日の11時半過ぎです。

お店の前には、10組ほどの列が出来ていましたが、待ったのは10分~15分ほどと、回転率はかなりいいようです。

並んでいる時に、注文をし、席に着くとすぐに注文したうどんが運ばれてきます。

スタッフの方はテキパキと動き、チームワークも非常によく、見ていて気持ちがいいです。

もともと長居をするようなお店ではないので、10組ほどで、だいたい15分前後と考えておけばいいのではないでしょうか。

丸香のメニュー

基本的には、うどんの違いは、「かけうどん」か、「釜揚げうどん」か。

この違いが分からなかったのですが、かけうどんは、温かい汁にうどんが入っている、通常のうどんですね。

釜揚げうどんは、茹でた温かいうどんと汁が別に運ばれて、つけながら食べるもの。

後はトッピングになりますね!

ちくわって一種類しかないと思っていましたが、なんと8種類のちくわを日替わりで出しているとのこと。

うどんだけじゃなく、トッピングのちくわにもこのこだわり。。

これを食べました

私はワカメうどんのかけに、ちくわをトッピングしました。

透き通ったきれいな汁には、しっかりダシが効いていて、めちゃくちゃ美味しい。

太めのうどんはコシがしっかりあり、食べ応えもありますね。

また、ちくわは直径15㎝弱と、結構大きく、ほどよい弾力もたまりません!

いやー、これは美味しい。香川県民じゃなくても、日本人の体が求めている味だなと感じます。

まとめ

行く前は、この寒い中、どれくらい並ぶのかが不安でしたが、回転率は非常によく、列もどんどん動くので待たされた感もあまりありません。

今までも、美味しいうどん屋さんは行ったことあり、味の違いはあまりよく分からなかったのですが、丸香は格が違いますね!

あの出汁とコシのあるうどんは、30分待ってもまた食べたいです。